社外取締役に元国際通貨基金(IMF)理事の柏木 茂雄が就任致しました。

   株式会社BuySell Technologies(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO岩田匡平)は、2017年8月より大蔵省出身で、元国際通貨基金(IMF)理事の柏木 茂雄が社外取締役に就任したことをお知らせ致します。

   柏木 茂雄は、大蔵省(現財務省)へ入省後、米国プリンストン大学にて行政学修士を取得、国際通貨基金(IMF)及びアジア開発銀行に合計12年間出向。2007年に財務省退官後、慶應義塾大学大学院商学研究科教授や同大学特別招聘教授を務め、特定非営利活動法人「国際人材創出支援センター」理事、監査問題に関するグローバルな会議体である公益監視委員会のメンバーでもあります。

   柏木の専門的知見を経営に活かし、コーポレートガバナンス体制を強化するとともに、さらなる業績拡大および企業価値向上に努めて参りますので、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

【社外取締役 柏木 茂雄プロフィール】
・昭和48年3月 慶應義塾大学経済学部 卒業
・昭和48年4月 大蔵省(現財務省)入省
・昭和52年6月 プリンストン大学MPA(公共・国際関係)
・平成06年6月 アジア開発銀行 日本代表理事
・平成11年6月 東海財務局長
・平成12年6月 国際通貨基金(IMF)政策企画局 上級審議役
・平成15年6月 財務総合政策研究所 次長
・平成16年6月 国際通貨基金(IMF)日本代表理事
・平成19年6月 慶應義塾大学 大学院商学研究科教授
・平成28年4月 慶應義塾大学 特別招聘教授(大学院商学研究科)
・平成29年8月 株式会社BuySell Technologies 社外取締役就任