愛車の売却価値を引き上げるキセキのアプリ 「CAPPY」をスタート!

総合リユースサービス「バイセル」を運営する株式会社 BuySell Technologies(ヨミ:バイセルテクノロジーズ、本社:東京都新宿 区、代表取締役社長兼 CEO 岩田 匡平、以下「当社」)は、愛車の資産価値を維持及び向上させるアプリ「CAPPY」(ヨミ:キャッピー)を開発し、2018年11月26日(月)にリリースいたしました。

◆「CAPPY」について

CAPPYは愛車の資産価値を維持及び向上させることを目的としたアプリです。CAPPYをインストールし愛車の情報を登録する(もしくは車検証のQRコードを読み込む)だけで以下の機能が利用可能となります。
①あなたの愛車の中古車市場での売却資産価値の推移が、過去・現在・未来にわたってひと目で分かります。
②ガソリンスタンドのレシートを撮影したり、エンジンオイル交換日を記録するなど愛車のメンテナンスを行うことで、どんどんポイントが貯まっていきます。そのポイントは、なんと愛車の売却価格に上乗せされます。
③申請ボタンをタップするだけで面倒な手続きなく、表示されている売却価格で即時に売却の申し込みが可能です。

◆アプリの仕様について

対応端末  :iPhone
対応言語  :日本語
サービス地域:日本
価格    :無料
開発・運営 :株式会社BuySell Technologies
Webサイト :https://cappy-app.com/