株式会社鎌倉新書との業務提携に関するお知らせ

株式会社BuySell Technologies(代表取締役社長兼CEO:岩田 匡平、証券コード:7685、以下「当社」)は、ライフエンディングサービス事業を中心に展開する株式会社鎌倉新書(代表取締役社長COO:小林 史生、証券コード:6184、以下「鎌倉新書」)との間で、業務提携を行うことについて合意しましたので、お知らせいたします。

◆業務提携の背景

鎌倉新書は、「人と人とのつながりに『ありがとう』を感じる場面のお手伝いをすることで、豊かな社会づくりに貢献する」を経営理念に掲げ、終活(ライフエンディング)領域で「いい葬儀」、「いい仏壇」、「いいお墓」などのポータルサイトを運営しております。1984年より終活業界において様々なサービスを展開しており、これまでにインターネットを中心に累計70万件を超える高齢者とそのご家族の「お困りごと」を解決して参りました。

当社は、「誰かの不要なモノを誰かの必要なモノへ。」の実現を目指し、出張訪問買取を中心とする総合買取サービス「バイセル」を展開しております。月間20,000件を超える査定依頼をいただいており、50代以上のシニア富裕層のお客様が約75%を占めているという特徴を有しております。

当社の主要事業である出張訪問買取サービスの利用理由は、「自宅整理」、「遺品整理」及び「生前整理」が約60%を占めております。そのような中で、当社の主要顧客層であるシニア層のお客様から終活(ライフエンディング)に関するご相談を受ける機会が多くございました。また、鎌倉新書の各種サービスをご利用のお客様からは、遺品整理や生前整理において、「捨てていいものか分からない」「自分だけでやるのは大変そう」などの声が多く聞かれました。
そこで、当社のお客様を鎌倉新書へ、鎌倉新書のお客様を当社へ相互に紹介することで、お客様のお悩みや課題解決に向けて、両社の強みを活かしたシナジーを生み出すことができるものと判断し、鎌倉新書との業務提携を行うこととなりました。
さらに、今後は終活(ライフエンディング)に関する各種セミナーの企画・開催などを通した共同プロモーションの実施を進めて参ります。

当社の出張訪問リユース事業と鎌倉新書のライフエンディングサービス事業との業務提携により、「誰かの不要なモノを誰かの必要なモノへ。」の実現とともに、当社の主要顧客層であるシニア層の多様なニーズや課題を解決するサービスの一環として推進して参ります。

◆今後の見通し

本業務提携が2020年12月期の当社業績に与える影響は軽微なものと見込んでおります。今後、公表すべき事項が生じた場合には速やかに開示いたします。 

◆会社概要

<株式会社鎌倉新書>
代表者: 代表取締役会長CEO 清水 祐孝
     代表取締役社長COO 小林 史生
設立日: 1984年4月17日
資本金: 977百万円
所在地: 東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビルディング3階
事業内容: ライフエンディングサービス事業、ライフエンディング関連書籍出版事業
URL: https://www.kamakura-net.co.jp/