SDGsSDGsへの取り組み

SDGsアイコン

2030年までに国連が達成を目指す「持続可能な開発目標(SDGs)」。
当社では、基幹となるリユース事業をはじめ、SDGsの達成に向けた活動を行なっています。

つくる責任つかう責任

循環型社会の実現

リユース事業の拡大

リユース事業の拡大

出張訪問買取を中心に、自宅に眠っていた「かくれ資産」を発掘し、社会へ再流通させています。ご依頼件数は年々増加しており、より多くの廃棄量削減へつながっています。またテクノロジーを活用したリユース事業のDXを推進し、買取から販売までをよりスムーズに繋ぐ、リユースプラットフォームの構築に向け研究を進めています。

着物のアップサイクル・着物文化継承

着物のアップサイクル・
着物文化継承

年間約100万枚以上の着物をお預かりする中で、そのままでの販売が難しい状態のものは素材として流通させ、日本国内ではワンピースや小物にリメイク、モンゴルでは現地の民族衣装に加工され新たな価値を生み出しています。また、着物文化の継承のためこれまで様々な団体・企業の方へ当社の着物を無償提供する取り組みを行なっています。

平和と公正をすべての人に パートナーシップで目標を達成しよう

コンプライアンス体制と
サービス品質

徹底したコンプライアンス体制

徹底したコンプライアンス体制

不正・不当な取引を防止するため、コンプライアンス専門部署を設置しています。ここでは事業活動を管理監督するとともに、当社の代表としてお客様の声に耳を傾け顧客満足度の向上に向け取り組むほか、所属部門を問わず全ての社員に対してのコンプライアンス教育を担っています。

お客様の意向を第一としたサービス品質

お客様の意向を
第一としたサービス品質

出張査定は、事前にお客様からご連絡を頂いた場合のみお伺いしています。ご契約時には査定員とお客様だけでのご契約を避け、コンプライアンス専門部署がお電話にて、お客様の意思をお伺いする「決裁コール」を行なっています。査定員退出後には率直なお声をお伺いし、クーリングオフを再案内する「フォローコール」も徹底し、安心・安全なお取引を実現しています。

働きがいも経済成長も 人や国の不平等を泣くそう

ダイバーシティの推進

特例子会社「BuySell Link」

特例子会社「BuySell Link」

バイセルグループの株式会社BuySell Linkは、2021年3月に障がい者への特別の配慮がなされ一定の要件を満たした「特例子会社」として認定され、法定雇用率を大きく超えた障がい者雇用が進んでいます。社員は買取商品の管理・メンテナンスを中心に、個々の特性や能力に合わせてロジスティクスのサポートに従事しています。今後さらなる雇用・業務の拡大を目指しています。

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を

SDGsへの取り組み支援

SDGsへの取り組み支援

バイセルはSDGsに
取り組む団体を応援しております

バイセルはSDGsの達成に向けて自社事業での取り組み以外にも、積極的に活動を行っている様々な社会貢献団体へ支援をしています。支援先は、全国の災害支援に取り組む団体や、子どもの貧困問題の解決を目指す団体、さらには日本の伝統芸能の継承と発展に取り組む団体など多岐にわたります。